ヘッダーを読み飛ばしするにはここでエンターキーを押してください
ここから本文です。
製品情報
セキュリティ < 製品情報 < トップ

認証システム

コラボには、2つのログイン方法をご用意しております。

コラボには、2つのログイン方法をご用意しております。

1 「ユーザID」と「パスワード」を使ってログイン
「ユーザID」と「パスワード」の組み合わせで本人を特定し、認証いたします。

2 「Eメールアドレス」と「パスワード」を使ってログイン
登録した「Eメールアドレス」とご自分で決めた「パスワード」の組み合わせで本人を特定し、認証いたします。

※「ユーザID」「パスワード」「Eメールアドレス」は、お好きな時にご自分で変更することが出来ます。

認証システム

ユーザー権限管理

コラボには3つのユーザー権限をご用意しております。 アクセス権限管理

住民権限 : マンション居住者様がご利用になられる一般的な権限
理事会権限 : 管理組合理事会様がご利用になられる権限
管理会社権限 : 管理会社様がご利用になられる権限

それぞれのユーザー権限に対してメニューや機能の設定が行えます。

例えば、
・住民権限で書き込んだ掲示板情報を、理事会権限で自由に編集削除できるようにする
・カレンダーは理事会だけで利用できるようにする
などといったことが簡単に設定することが出来ます。

ユーザー権限ごとに、「コラボ上で行えること」を自由に決めていくことが出来ます。
ユーザー権限ごとに機能設定し、貴マンションに最も適切なコラボの使い方をお選びいただけます。

個人情報

マンション居住者様の名前やメールアドレスなど、個人情報は大変重要な情報です。

マンション居住者様の名前やメールアドレスなど、個人情報は重要な情報です。
コラボでは、個人情報を外部への漏洩をさせないために、他の居住者の個人情報を見せない工夫を各所に施しました。例えば、理事会の方と居住者の方でメッセージをやりとりする場合も、相手のメールアドレスを知らずに、また、自分のメールアドレスも知られることなく、メッセージを送受信することが可能です。
他の人に個人情報を見られないので、利用者は安心してご利用いただくことが出来ます。

個人情報

また、コラボは個人情報、特に氏名表示については、細心の注意を払って設計しております。 「実名表示、ユーザー名表示、匿名表示、部屋番号表示の有無」など、柔軟に管理設定を行えますので、貴マンションに合ったかたちでご利用いただくことが出来ます。 
居住者様のプライバシーを守るために、個人情報の守秘を第一に考えてシステム設計を行いました。

情報暗号化(SSL)

インターネット上でやり取りされているデータ(個人名、住所、電話番号などの個人情報や企業の機密情報など)を暗号化し、第三者からデータを覗かれないようにする通信技術のことです。(SSL=Secure Socket Layer)
コラボ上でのデータのやり取りは、お客様の大切な情報が漏洩することのないようSSLにて送受信しておりますので、安心してご利用いただくことが出来ます。情報の暗号化

お気軽にご相談ください。
製品情報

コラボって一体どんなサービスなの?わかりやすい製品情報のご説明をいたします。

ご利用料金

コラボのシステムご使用に関するご利用料金を詳しく紹介いたします。

ご相談窓口

コラボに関する運用上のご質問など、お問い合わせは、こちらよりお気軽にどうぞ!

ここからローカルナビゲーションメニュー
ここからローカルナビゲーションメニュー

本文に戻るにはここでエンターキーを押してください。